So-net無料ブログ作成
検索選択

Ace of Base『Cruel Summer』 [my friends&ralationships]

 よっしゃぁ!と雄叫びを上げそうになったのは就業時刻のちょっと前、17時51分のこと。
昨日蒔いておいた種が芽を吹き、メールにお返事が返ってきました。今日はね、単にその睫ばちばちのお顔を見たかっただけなのよ、Rさん。その楽観的なよい子のお返事が聞きたかったのよSさん。というわけで新橋のビッグエコー前で待ち合わせて即席忘年会開始。
『一体今日は何かあったんですか』
…別に何もないわ。単に金・土・日・月とちょっと不本意な飲みが続いていただけ。ちょっとした食後のデザート。お口直し。がっつりパワーをもらっちゃうわよ。
なんて言いませんよ。勿論『うふふ。特に何も…ちょっと同じ店所から何度も問合せが来たくらいカナ?エヘ?』くらいで。結局金・土・日・月飲んでたこと、吐露してしまいましたけどね。Ace_Of_Base-Cruel_Summer.jpg

クルーエル・サマー

クルーエル・サマー

  • アーティスト: エイス・オブ・ベイス
  • 出版社/メーカー: BMG JAPAN
  • 発売日: 2003/04/23
  • メディア: CD

Ace of Baseのこのアルバムの中に、日本版だけの特典として『Tokyo Girl』という一曲があります。
『トーキョーガールはキュートで無防備、ミステリー、子供のようでエレガントでお金に無頓着、内側では炎が燃え上がり、象牙と絹と氷でできていて、彼女の“YES”は“NO”で、“NO”は“多分”、彼女の言葉は難解』
かなり端折ったけれど、つまり私の理想です。だから今日の私はTokyo Girl。ちょっと腹黒に、ちょっと気前よく、ちょっとべたべた、つかず離れず。笑って膨れてまた笑って。そして終電へ駆け込むのよ。

改札まではRさんも一緒なので、Rさんにべたべた。ちょっとSさんが僻んできた頃合いで丁度Rさんと別れたので、今度はSさんににこにこ。大晦日がお誕生日のRさんにサードマンも渡せたし(これが一番の目的だったのですよ!)、楽しい忘年のクリスマスでした。私は忘れないわ!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。