So-net無料ブログ作成
petit petit diet diary ブログトップ
前の3件 | -

ナイスリムエッセンス ラクトフェリン [petit petit diet diary]

うーん。
最近Aが嫌味を言う。
『俺より重くなったら離婚な♡』
一年前、Aとの差は10kgぐらいあった。しかし、一年間外出を控えた私は5kg程増えてしまい、一年間野菜の摂取量が増えたAは7kg程減ってしまった。
やばい!逆転しかかってる!いやもう手遅れか?!

念の為というか自己弁護の為に申し上げますが一年間何の手も打たなかった訳じゃないのよ。
ビリーもやった。こんなものもやった。あんなものも試した。生姜も唐辛子もみんな試したの。黒烏龍茶もフランバン茶もヘルシアもコントレックスも飲んだ。
けれども、どれも増えこそすれ、減るなんて全然ない。
食事も減らした。
エマ様とお散歩に出るようになった。
古町から万代まで歩くようにした。
けれども、疲れこそすれ、減るなんて全然ない。

以前は55〜53kg、体脂肪も25〜23%でした。これを保っていたのは①通勤(自転車)②通勤(満員の電車に一時間)③通勤(新橋から汐留まで早足〜駆けっこ/駅から渋谷桜ヶ丘へ早足)④仕事(座りっぱ)⑤憂さ晴らしに通勤帰りに三〜四時間程ルミネを歩き回り、ルミネからルミネへ移動しまくる、という…あれぇ?凄いなぁこんなに歩いていたんだぁ。
でも考えようによってはこの辺のこと、本当にダイエットになっていたの?だって今から考えれば冗談じゃないくらい食べていたし、食べ物ももっと脂っこくて甘いものだらけだったヨ?
バセドウ病が酷いときには48kgくらいまで落ち込んだけど、何と言っても代謝が上がったからだったので、備蓄燃料をフル回転で消費した結果よね。自分の筋肉量の少なさにちょっと驚いたもの。ということは、代謝を上げれば備蓄燃料を使い始めるに違いない…とまぁ短絡的に思いビリーをやったりしたけれど、多分運動好きでないしだから筋肉はつかないしで上手くいかなかったのに違いない。
食べ物を変えよう!…しかし変えると必然的にAの食事も変わってしまう、いい効果じゃない[むかっ(怒り)]ある程度は油を変え、リセッタとかサララとかエコナとか使ってみました。バターはあんまり使わない。野菜、毎日食べてます。レタスは二人で毎週1玉消費してるよ?なるべく魚にして、それでも肉ならなるべく豚、それも赤身。毎日ヨーグルト、食べてます、それも高生存の。…もうやだ、こんな風に書き出すの。
無為な努力なんじゃない?

確かに足らないのは運動。それにお通じサイクルが長いこと。
でも、時間的にできないし、したくない。つか、出来る限りやっている。ヨーグルトじゃお通じは改善しない。
現状は維持するとして、…。絶対減らしてやるっ。
そう思い始めた頃、So-netのwebmailのログインページにナイスリムエッセンス ラクトフェリンのトライアルパックの広告がありました。6_item.jpg別に、ラクトフェリンに絶対の信頼を持っていた訳ではありません。寧ろ胡散臭さ全開です。これがオリヒロだとか、DHCだとか、皇漢堂だとかなら多分鼻で嗤って切って捨てていたに違いありません。
が。
メーカー、ライオンですね。
腸溶性をめっちゃ打ち出しているなぁ。
ラクトフェリンならダイエット効果がなくてもまぁいいや。

取り敢えずトライアルパック、取り寄せてみようっと。

敗けないもん!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

ナイスリムエッセンス ラクトフェリン トライアルパック [petit petit diet diary]

昨日ナイスリムエッセンス ラクトフェリン トライアルパック到着。
6_item.jpg
早速3粒飲んでみました。
コーティング材がてかてかしてる。
口に含んだらちょっと苦かった。

劇的に何かが変わる訳じゃない。それはドラえもんの世界。

今日はたんとで晩ご飯♡曽我氏の大玉トマト麗容もゲット♡やっぱり時期になると価格が下がります♡

敗けないもん!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

ラクトフェリン トライアル中…の筈 [petit petit diet diary]

しまった。
昨日たんとで食い過ぎた。

いえ、食べたものはそんなに多くないの。
野菜のバーニャカウダ。
牛肉のカルパッチョ。
牛肉のタタキ。
小海老と茸のクリームタリアテッレ(私)。
小海老とホタテのぺペロンチーノ(A)。
デザート盛り合わせ。
ミディアムボディのボトルワイン。
ウォッカのグレープフルーツジュース割り(私)。
ビール(A)。
飲み物とパスタ以外は一皿をシェア。
ピクチャ 11.png
キッズスペースがちょっと近くて…でもそんなに五月蝿くはなかったんですけどね。
ウォッカのグレープフルーツジュース割りはなんかジュースの割合多くない?まぁ、でもこれはこれでいいや。
野菜のバーニャカウダはバーニャカウダだから半分以上油。まぁ、こういうもんだ。でも、こんなにぐつぐついってる状態じゃなくても、私はいい。
牛肉のカルパッチョはたっぷりスライスパルメザンとルコラ、そして…オリーブ油がかけてある。何で酢とかの他の調味料、かけてないんだろう?ていうか、油浸しやん。まぁいいや。
でもなんかAには不満だったらしく、牛肉のタタキを頼んだのです。…ん?また油、多くない?
…ちょっとこの油の海に嫌になってきた頃、パスタがサーブされてきました。
Aはペペロン、私はクリーム。
A、あまりに油が続いてとうとう嫌気がさしてきた模様。私は私で消化が出来なくて腹が重くなってきました。勿論、二人とも油塗れです。
相当嫌になってきた頃、デザートが来ました。
真ん中に申し訳程度の大きさのどピンクのアイス、それに小さなケーキ類。このアイスが有り得ない程安っぽい味!これは、お菓子じゃない、駄菓子っていうのよ!

Aはキレました。
私がWCに行っている間にお会計を済ましてくれたのですが、店員が私のバッグにでっちり汚れたフォークを落としたのも拍車をかけました。
メニューチョイスに問題がなかったとはいいませんが、私たちは油を飲みにきたのではありません。普通に注文したらこんな油漬けではない筈です。

酔っぱらい二人で1.5kmの距離を歩いて帰りました。料理に文句を言いながら。

でも失念しておりました、ワタクシ。
何の為にラクトフェリン飲み始めたんだ?今日たっぷり油、飲むように摂っちゃったぞ!

敗けないもん!


前の3件 | - petit petit diet diary ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。