So-net無料ブログ作成
検索選択

SHA RA KU MONO のカトラリー [kitchen]

SHA RA KU MONO リーフ デザートフォーク 508047  こんなシンプルなカトラリーが燕で作られているなんて。

それに和平フレイズ(のアウトレットだけど)行ったことあったのでした。 SHA RA KU MONO リーフ デザートナイフ 508051 見逃していた自分が間抜けです。SHA RA KU MONO リーフ デザートスプーン 508046 

 

しかし金属の曲線って美しいですね。


小鳥形キッチンツール 二種 [kitchen]

今頃になって可愛い物が好きだと言えるようになったと思う。機能一辺倒のステンレスの計量カップの完成度に思うところは大きいのだけれども、やっぱりこういうものを見つけるととても嬉しいのですぐにウチの子にしてしまうのです。左は縦に八分の一くらいに櫛に切ったレモンをお腹で潰し嘴の先からぽたぽたっと出るレモン絞り。どこかの喫茶店で紅茶のポットの脇に添えられ出て、どこかにないかなと探したところ、吉祥寺MIYAKEと新宿ルミネ2のVillageVanguardにあり、即買い。スクイーザーというものはこの小鳥の形でなくてもなぜかそそります。
アヒルなのか白鳥なのか、の缶切りもやはりMIYAKEにありました。小池田マヤ(最近きわどい)も『小さきものはみな美し!』と作中宣っておりましたし。
双方とも使い勝手が良いか否か、は無視です。


染付吹墨月に兎 [kitchen]

ええ!
そうですとも!
大好きです兎!卯年生まれですし!と言ってもウサギを飼いたいとか、ウサギなら何でもいいというわけではないんですよ。バックスバニーはぎりぎりOK。ピーターラビットはまあまあOK。でもなんじゃいこりゃというウサギも結構あるもんで…。
こんな感じの兎は大歓迎。とはいえ、こんなお値段のお皿は買えません。私の月に兎のお皿は100円均一やスーパーマーケット、ホームセンターなどの安売りですけども。和食器のいいところは全て『この柄で揃えて使う』という必要性がないということ。チグハグ結構、同席する人に対して同じテイストであれ、くらいの大雑把さがいいと思うのです。

こんな感じで使ってみたいものです。このお菓子も可愛い!


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。